スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LED電球で電気代を節約しながらエコ貢献

 よしおです

電気代節約の為に我が家では切れた電球から徐々にLED電球に交換をしておりますがまとめ買いをするチャンスがやってきました


05161.jpg 
http://www.itoyokado.co.jp/
この週末にイトーヨーカドーで東芝の日本製品のLEDが何とたったの1980円という破格値で販売されておりました

5,480円が何と68%OFFの1,980円です
安いですねぇ~
定価を見直した安い新製品が出たため型落ちになり処分価格になったようです


05162.jpg 

折角のチャンスなので3つ買って来ました
我が家はこれでかなりの部分がLEDに交換いたしましたので電気代はとても安くなり毎月2,000円は下がりました

よしおの部屋はこの電球1つとシャープの40W型の消費電力4.1Wの2灯だけで普段はディスクワークをしたり電気スタンドに付け替えて読書をしたりしているので1晩電気代が2円掛からない程度ですので私の部屋の照明代は1ヵ月約50円くらいに圧縮出ていると思います

この電球の場合60Wタイプで消費電力が6.9Wです
同じメーカーの東芝の昨年買ったDVDレコーダーの消費電力が6.6Wですから殆ど変わりません

現行機のDVDレコーダーの待機電力とほぼ同等の消費電力でこれだけ明るく照らす事が出来るのですから凄いです
レコーダーを高速機動に設定しようものなら13.9Wも電力を消費し続けるのですから常にこの照明2個分以上の電力を食ってしまいます

テレビでよく放送しているのを見ますがコンセントを抜いて待機電力を無くすというのがとても電気代の節約には有効であることをこの照明の明るさを出せる電気を捨てているのだと思うと実感させられます

とても勿体ないことです
でもテレビなどならコンセント抜いていますがDVDレコーダーは毎週録画とかの設定をしているのでコンセントを抜いて待機電力を無くすことが出来ないんですよねぇ~

LED電球は買うときは価格が高いですが商品電力と寿命を考えると割と早い段階で初期投資がペイできる商品だと思います
我が家の場合は30アンペア契約なのでエアコンとレンジとテレビなどを同時に使うとブレーカーが落ちますが省エネ家電に徐々に買い換えることにより電気代を抑えてアンペアの契約容量を上げることなく電気が使用できますのでお得だと思います

CO2削減にも貢献できますし結構お勧めだと思います

このような商品を買うときは60W相当とかと書いてあっても明るさは商品により全然違うので○○ルーメンなどという明るさを示す表示を;見ることが大事です

この電球の場合、直下での明るさが565ルーメンなので結構明るいです
某メーカーの2,000円ほどで売っている60W型は350ルーメンほどなので40W型より暗かったりしますので白熱球から買える場合この数値を見るのがとても大事です



05163.jpg 

私は極力レジ袋を貰わないようにしておりますのでビニール袋をポケットに入れて買い物に行きそれに入れて貰って買ってきたのですがイトーヨーカドーは今はマイバック持参2円引いてくれるんですね

これは知りませんでした
私は普段安い店ばかりに行くのでイトーヨーカドーは滅多に行ったことが無かったのでビニール袋をポケットに入れて出かけたのはラッキーでした

それに楽天のカード払いで支払いをしたので1%ポイントが付きますし良い値段で買い物が出来て満足しておりますです
でもLED電球の需要が広がれば良い商品がもっと安く買える日がくるのかも知れませんがこの価格なら公開せずに済むような気がします



、 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
 


スポンサーサイト

テーマ : デジタル家電
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

Secret

プロフィール

トップ55

Author:トップ55
年収200万円で一家3人生きてみせる

オリジナルせこ技満載のブログです。是非皆様にもエコでセコイ技を参考にして頂きたいです

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
MicroAd
リンク
★↓お買い物はエコセコで宜しく















検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。