スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカーボールの修理

よしおです

本日は息子と遊んでいたサッカーボールが切れて割れたのでセコ節約家の私としては修理して使うことに致しました

92301.jpg 

こんな感じで割れてしまいました

普通なら捨てるところでしょうが私は直してまだまだ使います


92302.jpg 

お金持ちの友達がハイビジョンテレビの三菱リアルを買ったんです

箱と中の発砲スチロールを貰ってきました

この箱はサッカーボールの修理には関係有りませんが秋になったのでまたフリマを始めますのでその時に役立つんです

当日雨だと出店は取りやめますが前の日に雨が降り当日天気が良いと地面が濡れていますのでそのままビニールシートを敷くと冷たいのでこのような段ボールをまず地面に敷いてからその上にレジャーシートを敷いて吸水材の代わりに使います

使い終わるとフニャフニャになるので乾かしてから資源ゴミとして処理します
生ゴミと違い段ボールは資源ゴミなので無料で捨てられますので

普段はフリマが近づくと近所の薬局に行きオムツやトイレットペーパーの入っていた大きな段ボールを貰ってきて使っております


92303.jpg 

さてこちらはテレビを抑えていた箱の中の段ボールです

これを使ってサッカーボールの修理を致します


92304.jpg 

割れたボールの中に適度に細切れにした発泡スチロールを詰めて行きます



92305.jpg 

詰め終わったら透明テープでぐるぐる巻きにして修理完了です

透明テープに付けてあるピンクの紐もリサイクル品でフックに掛けられるように輪にして付けた物です
このような紐の利用方法はまた後日自慢いたします



92306_20100923232539.jpg 


修理したサッカーボールで私と息子さんと楽しく遊んでいる所です

今は100円ショップでサッカー柄のゴムボールが買える時代ですが100円掛けなくてもゴミにする筈の発泡スチロールとあとは幅広透明の荷物梱包テープが有れば修理出来ちゃいます

テープの使用量が幾らかコスト計算が難しいですが数円程度でしょう

これで限りなく100円に近い金額を節約できました

さらにこの修理には利点が有ります

中に入れたのが軽い発泡スチロールなので元々空洞だったボールに詰めても重くならず幼稚園児の息子さんが蹴っても足を痛める事がありません

それだけでは無く私にもメリットが有ります

息子さんの蹴るボールはどこに飛んでいくか解らないので100円ショップのボールなど買ってしまったらどこまでも転がって行ってしまうので一緒に遊ぶには私はボールを拾いに行くのにヘロヘロになると考えられるのでこのように自分で修理すると形が綺麗な丸にならずいびつになるのであまり転がりません

転がる力が少ないので息子さんにシゴかれる事無く私も体力の温存が出来て長く遊んであげられるというメリットも有ります

上の画像の左下に蚊取り線香が映っておりますがこれも安く済むように工夫しております
このお話しも後日自慢したいと思います

皆さんもゴミを資源にして節約しませんか?

、 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
 




   

  
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

トップ55

Author:トップ55
年収200万円で一家3人生きてみせる

オリジナルせこ技満載のブログです。是非皆様にもエコでセコイ技を参考にして頂きたいです

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
MicroAd
リンク
★↓お買い物はエコセコで宜しく















検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。