スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬は扇風機を使い床面積も確保

 よしおです

寒くなりましたねぇ

私のところでは先日初雪が降りましたです

ブログで夏はサーキュレーターを何度も紹介しましたが扇風機も各部屋にございますです

我が家では扇風機は夏以外に使っております

サーキュレーターは竜巻のような気流を発生するので室内の空気と外気の空気を入れ換えて空気の道を付けるのに

非常に有効ですが扇風機は風が広がるので真夏はあまり使いませんです

でも冬は使います

先日寒くて遂にストーブを出しましたがテレビやメディアなどで良く紹介されているので暖かい天井に溜まった空気を拡散するために扇風機を併用するとお得という事を聞いた事がある人は多いと思いますが我が家もそれに使っています




12102.jpg


これは私の自室の扇風機です

茶の間以外全て壁掛け式を設置しております

何故かというと置き型だと部屋の床面積が狭くなってしまうので壁掛けなら床が広く使えるからです

それと置き型と違い1年中設置していても不自然では無いという点も有ります

冬に使う場合は暖かい空気を上から下に向けてかき回す事が出来るので床置きより有利なような気がいたします


12101.jpg 

節子と息子の寝室です

ちょっとコンセントが遠くてコードが見苦しいですが・・・

このような換気扇を買うときに私が一番気にしている点は弱がどれだけ微弱で回転するかです

夏以外に使う事が多いので空気を拡散するという目的で考えた場合に弱でも風量があると寒くなってしまったりするので

やんわりとムラ無く部屋の温度がどこでも一定になり尚かつモーターの回転数が低ければ電力も節約できて寒くならず静かに運転できるので弱モードの時に一番ゆっくりと廻ってくれるものを選ぶようにしております


12103.jpg 


こちらは和室なので柱に付けているのですが和室に壁掛けは非常に不自然ですが私が作業部屋として使っている四畳半の

部屋で他人が入ることは無いので和室にもかかわらず壁掛けにしております

床は板を張り中途半端に洋室というか作業所っぽくなっております

四畳半に床置き扇風機置いたら狭いですからね(^^


12104.jpg 

この部屋が一番良い物を設置しております

なんとワイヤレスリモコンで操作が出来て回転数を変動させる強弱運転を自動でしてくれたりお休みモードがあったり首振りなどが遠隔操作出来ちゃいます

電源もオンオフ出来ますがオフにする時はコンセントを抜いちゃうのでリモコンの電源入切はあまり使いませんが・・・

夏は2階は半端じゃなく暑いので寝るときは1階のここで寝たりもしますのでその時に使うためにこの部屋の壁掛け扇風機は奮発いたしました

そんな訳で夏はサーキュレーターばかり自慢しておりましたが扇風機も各部屋に有ったんですよぉ~

壁掛けだと1年中出していても人が見ても違和感ないですし逆に仕舞うほうが壁掛け金具が剥き出しになり不自然ですし

床も広く使えて狭い我が家のような場合はとても便利です

冬に暖かい空気を拡散するにも位置的に有利なような気もしますし壁掛け扇風機は結構わたし的にはお勧めです

唯一床置きの扇風機を使っているのが茶の間です

お客さんが来たときに上がってもらう部屋ですし和室なのでやはり見た目を気にしてここだけは壁掛けを設置しておりません

冬に部屋の空気を拡散する場合ももちろんサーキュレーターは有効ですが回転数が早いのと音がうるさいので私は夏以外はゆっくり廻る扇風機を活用しております



、 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
 




スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

トップ55

Author:トップ55
年収200万円で一家3人生きてみせる

オリジナルせこ技満載のブログです。是非皆様にもエコでセコイ技を参考にして頂きたいです

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
MicroAd
リンク
★↓お買い物はエコセコで宜しく















検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。