スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この冬のストーブ活用術

よしおです

私のこの冬のストーブの活用方法を白状したいと思います

02041.jpg 

昨年のブログでも湯たんぽやヤカンを乗せて湯を沸かすのは自慢しましたが今年はストーブを幅広の物に取り替えましたので同時に2つの乗せが出来ます

私の部屋は狭いので小さい方が良かったのですが昨シーズンまで使っていた物はもう芯がダメで廃棄いたしました

芯を交換できたのかも知れませんが元々危険物置き場から拾ってきたストーブを10年くらい使っていたので交換部品が無いだろうと思い見切りを付けました

(ゴミ集積所からゴミを持ち帰るのは違法です。当時私は知りませんでしたので皆さんは真似をしませんように)

そして場所を取りますのがこの幅広のストーブを今冬からよしおの部屋で使っています

元々は茶の間で使っていたのですが子供が生まれてから危ないのでファンヒーターに取り替えたのでずっとお蔵入りさせて
いたものを引っ張り出しました

場所は取りますがその代わり2つ同時乗せが可能になったので効率よく湯を沸かせます


02042.jpg

昨年は交互に乗せて温めていたのですが今回から一気に私と節子の分の2つの湯たんぽを温めることが可能になりました

この湯たんぽはとても便利です

以前安い樹脂の湯たんぽを使ったことがあるのですが保温力が弱く気に入らなくてこれに買い換えたのですが金物のこれは一度温めれば朝までポカポカですしこのように直火で温められますからわざわざお湯を沸かさなくてもいいですし風呂の残り湯などをいれられますので飲める水道水を入れるという勿体ない事をせずにすみます

同様の事をする人は栓を外すのを絶対に忘れないように致しましょう
誤った温め方による爆発事故も多いようです

ストーブの火を弱くしておいても結構お湯が沸くの早いです

ヤカンは沸騰したらいつもの如く風呂の湯船に入れます
その時にいきなり空っぽの湯船に入れたら痛めるのである程度底に水を張っておきます

それを繰り返してお湯を増やしていきます
でも最初に入れたお湯は冷めますので風呂に入るときは焚かなければなりませんが真水から焚くよりは早く焚けてガス代がお得な筈です

このようなストーブの場合ガス代や電気代を掛けずにお湯を常に沸かすことが出来るので大変お得ですのでそれをトコトン私は利用しております

今は本業以外に週4回位のペースで深夜のアルバイトをしておりますので一番寒い時間に車を運転することになりますが

出動しようにもフロントガラスが凍っていてすぐに出られませんが暖機運転などしてエンジンが暖まりフロントガラスの凍結が溶けるまでまってから出るような事はいたしません

無用な暖機運転はガソリンが勿体ないですからね


そこで登場するのはヤカンです

湯が熱かったら水を足してぬるま湯にしてフロントガラスに掛けて溶かして出かけます

さらに色々と使い道があるので自慢いたします

02044.jpg 

これが私の深夜アルバイトお出かけ4点セットです

湯たんぽ、その上が先日お話ししたカーディーラーの新年感謝祭に行き貰ったフリースの膝掛け、左のクマの絵が描いてあるのがジョーシンのダイレクトメールで来た引換券で貰ったトートバック、それと昨年3月に処分価格で買ったノンスリップグリップの手袋です

これを持って出るとバイトの通勤の行き帰りともとても快適です


02043.jpg 

普段家で寝るときは湯たんぽの純正の袋だけに入れて朝まで布団のなかでぬくぬくと過ごします


02045.jpg 

パソコンでディスクワークする時は先日貰ったフリース膝掛けに包んで足下に置き足を載せて暖を取ります

直接湯たんぽに足を載せると熱いですがこれで温度調節が丁度良くなります

お湯が冷えてきたら膝掛けを外し足を直接のせるようにしてそれでも冷えて来たらストーブを点けてまた沸騰させます

このようにすることによりストーブをずっと点けっぱなしにしなくてもこまめに消しても点けていた時の熱で暖を取れるので

非常に経済的です


02046.jpg 

出かけるときは手袋とトートバックの出番です

手袋は湯たんぽの上に上げて温めてトートバックは膝掛けで包んだ湯たんぽは持ちにくいのでこのまま入れるための入れ物に使います



02048.jpg 

そして夜間アルバイトに行くときはこんな感じです

運転に支障が無い程度に左の太股の辺りに湯たんぽを当てて出勤です

体のどこか1箇所が暖かければ車内が冷えていてもあまり気にならないものです

手袋は断熱素材なので暖かくしかも手のひら側にはゴムのデコボコが有りノンスリップ加工がしてあるのでハンドルが滑って回せないという事もなく安全です


02049.jpg 

 そして出動~


02047.jpg 

バイト先に到着したら手袋を湯たんぽを入れているトートバックに入れて運転席に置き保温のために上に防寒着を被せて

おきます

5~6時間のバイトが終わってもまだままだ湯たんぽは暖かく丁度良い感じです

運転席においてあるのでまるでシートヒーターが付いている高級車のように乗り込んだ時お尻の下はほかほかです

手袋もほかほかなのでその手袋をして車を動かす前に一仕事です


020491.jpg 

ちょっと解りにくい画像だと思いますが早朝はフロントガラスが凍り付いてガチガチです

車の雪落としでもこの氷付きを取るのは厄介ですし暖機運転してフロント上部から温風を出して氷が溶けるまで待つのでは

ガソリンの無駄使いです

そこで役に立つのが湯たんぽです

出先では家を出るみたいにヤカンのお湯を掛けることが出来ませんし雪国では氷溶かしのスプレーが売っていますが

そのような物を買うのもお金の無駄です


ではどうするか?


そうです、持ってきた湯たんぽのお湯をフロントガラスに掛けて氷を溶かすのです

湯たんぽの湯は程良い温度まで下がっていてくれているのでそのままフロントガラスに掛けます

これであっという間に視界良好でその作業も手袋を湯たんぽの上に上げていたので手は温かいままで快適ですから

氷溶かしの余計なスプレーを買う必用もなく車内が暖まるまで無駄なガソリンを使うことも無く待つ時間も無くすぐに

私は帰ってくることが出来ます

しかもシートと手は温かく湯たんぽは大きいのでフロントガラスの氷を溶かしてもまだ半分以上有るので今度は膝掛けには包まず膝の上に上げて暖をとりながら快適に帰宅いたします


現在はエジプトなど中東の情勢が非常に不安定でガソリン関係は値上がり傾向にあり特に灯油は品薄になりつつあるので

一番値上げ率が高くいつも行く地域で一番安いスタンドでもリッター80円もしちゃいます

私はストーブの熱を上手く利用してなるべくお金を掛けずに過ごせるよう工夫しておりますです



、 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
 


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

トップ55

Author:トップ55
年収200万円で一家3人生きてみせる

オリジナルせこ技満載のブログです。是非皆様にもエコでセコイ技を参考にして頂きたいです

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
MicroAd
リンク
★↓お買い物はエコセコで宜しく















検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。