スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガステーブルでご飯をたくのだ

先日プリンターが壊れて買い換えたことを白状しましたが壊れる時は続くものでその後電子ジャーが壊れてしまいました

春に車検やらなにやら色々お金がかかるので今は変え控えしてガステーブルでご飯を炊いております

201102201.jpg 
http://rinnai.jp/products/kitchen/gas_table/

毎日使う物の場合は安物を買わず一点豪華主義が我が家の方針の時も有り安いものを買うか高い物を買うか

両極端という感じなのですがガステーブルが以前壊れたときに良い物を買っていたのです

リンナイの機能が豊富な物にしていて両面グリル付きで揚げ物も油の温度を保つセンサー付きで3分タイマーや

お湯が沸騰したら自動で火が小さくなるなどの機能がありさらに炊飯機能が有り鍋でご飯を作るときも自動で火力を

調整して炊きあげてくれます

赤いランプは炊飯モードになっている事を表すランプで自動ですべてやってくれますので電子ジャーは安物を買わずに

お金に余裕が有る時に良い物を買うという作戦です

取りあえずこれでもさほど不自由は致しません

余ったご飯はご飯1杯分づつラッピングして冷凍しておけばいつでもチンして食べられますから。

ガステーブルにあがっているのが冷凍した先回炊いたご飯です


201102202.jpg 

美味しそうに炊きあがりました

ガステーブルでご飯を炊くメリットとしては電子ジャーで炊く時間の半分以下で炊けてしまうので時間短縮になって楽です

ちなみにこのガステーブルは買ってきて自分で取り付けました

ホースも新しいのに換えたのですがガス水道局の人が検査に来たときに「どこの業者で取り付け依頼しましたか?」

と聞かれたので自分でしましたと答えたら「それでかぁ」と独り言のように言っていたので何でか聞いたらガスホースが

凄く丈夫な良い物が使われており普通はここまで良い物を使わないそうです

自分で取り付ければ取り付け工賃が節約できますから良い資材を使っても安く済みますからね(^^

私が付けたと言うことで取り付けなど点検の人は念入りに調べていき「危ないですからあまりご自身ではしないように」

と褒め言葉を残してお帰りになりましたです


201102203.jpg 

ガステーブルで炊くごはんは私は結構気に入っています

鍋の底のほうに少しお焦げ部分が出来るのですがそれがまた絶妙に美味しいのです

電子ジャーが壊れてしまいましたが逆に美味しご飯が食べられるようになりご飯を炊く時間も半分以下に圧縮出来ました

ガス代と電気代ではどちらで炊くのが得なのかちょっと解りませんがもしかしたらランニングコストも安くなっているかも???

でも不便なのはタイマーが無いことですね



、 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
 

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

こんにちわ^^

私もお鍋でごはん経験者です
けっこうガスで炊くとおいしいですよね^^
私は「はじめちょろちょろなかぱっぱ」みたいな火加減を
大切に守ってましたが
韓国人の知人ははじめから終りまでほぼ強火
かなりびっくりしましたが^^
いただいてみるととてもおいしかったです

でもガス台が炊飯の時間や火加減を自動でしてくれるなんて
はじめて知りました^^
その機能ついてるのってけっこうポイント高いですね
参考になりました^^

No title

いつもご訪問ありがとうございます
今も我が家は電子ジャーが無い状態でガス台でご飯を炊いていますがもうこの際このままでも良いかな?などと節子と話しております

強火でずっと炊くというとキャンプなどでご飯をたき火で作った事を思い出しましたです

最近はIHクッキングヒーターやオール電化が流行っていますが私の地方のように大雪になると偶に停電するような地域ですと全て電気に頼ると停電時に何にも出来なくなるのでやはり料理はガス台で作り暖房は電気が無くても良い昔ながらのストーブのほうが安心感が有りますです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

トップ55

Author:トップ55
年収200万円で一家3人生きてみせる

オリジナルせこ技満載のブログです。是非皆様にもエコでセコイ技を参考にして頂きたいです

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
MicroAd
リンク
★↓お買い物はエコセコで宜しく















検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。