スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

燃費を狙って空気入れ

よしおです

スタットレスタイヤから夏タイヤに代えて初めてスタンドに行ったのでタイヤに空気を入れてきました

 

 

04111.jpg 

 

セルフスタンドにある空気入れです

タイヤは外しておくと空気が抜けるので交換したらまずは空気入れが必用です

そうしないと道路との接地面が多くなり転がり抵抗が増して燃費が悪くなってしまいますしタイヤも痛みます

 

タイヤは適正空気圧が決められていますが私は少し多めに入れています

大体2.3k位です

多めに入れると接地面が少なくなり転がり抵抗が少なくなるので燃費アップが狙えます

本当は適正空気圧にしないとタイヤの中心だけが先に減ったりして寿命を縮めたり何か飛び出したりして急ブレーキを踏んだときに急ブレーキを踏むと制動距離が長kなり危なかっりするかとも思いますが以前書いたとおり私は夏タイヤは貰ってきており買ったことが無いので痛み具合はあまり気にならず燃費アップのほうが気になります

 

ブレーキ制動もセコイ私ですからスピードを出すはずもなくおじいさんのようなちんたらした運転なので急ブレーキを踏んだことも無いでございます

 

でも冬はスタッドレスタイヤは適正空気圧を入れております

パンパンに空気を入れてしまうと設置力が少なくなり滑りやすいですしタイヤが回転するときに変形しないと溝に入った雪が抜けないので危ないですから冬はしっかりとやっています

それと大雪の時は逆に空気圧を適正値よりも下げて接地力を増してスタックしにくくして雪が無くなれば空気を入れてまた元に戻したりしてスノータイヤは頻繁に空気圧を調整しております

 

夏タイヤは空気をパンパンに入れると乗り心地が確実に固くなるのが解りますし心なしか慣性で走るときは転がり抵抗が少ないような感じがします

 

私は燃費を稼ぐために他にも色々やっていて驚くことに燃費はセコ運転を心がけるようになってから約3割近くも延びました

また燃費アップ技はいずれに白状いたします

 

スポンサーサイト

テーマ : 節約
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

Secret

プロフィール

トップ55

Author:トップ55
年収200万円で一家3人生きてみせる

オリジナルせこ技満載のブログです。是非皆様にもエコでセコイ技を参考にして頂きたいです

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
MicroAd
リンク
★↓お買い物はエコセコで宜しく















検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。